FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好感度の高いまちづくり

しばらくブログをお休みしていましたら
いろいろ設定がおかしくなっていて
ホームページ、ブログとも手直しに
四苦八苦しました。

最近の報告
国道464号草深交差点にあった「美少女」看板が
とうとうなくなりました!
国道464号は、千葉ニュータウン中央駅圏と印西牧の原駅圏を結ぶ
メインの幹線道路であり、
草深交差点は、木下駅圏―千葉ニュータウン地区を結ぶ重要な交差点です。
来年春には少し先に県立高校も移転開校します。

成田新高速鉄道の開業を控え、さらに住みよいまちづくりを進め
新たな住宅分譲等が進む印西市で
こうした看板が市を訪れる来街車両にどんなイメージを与えるか
また県と市が一体となって21世紀のパイロット高校として育成を図る
新高校の生徒たちにどんな影響を与えるか
こうした看板はひとつできると、あっという間に広がる傾向があります。

看板ができたのは昨年5月頃。
私は昨年6月議会で、「高感度の高いまちづくり」をテーマに
こうした青少年に有害な看板の規制について質問しました。
看板は代行業者が地権者に詳しい内容の説明もなく契約していたそうで、
その後、契約期間中は無理としても次回の更新はしないという話を聞いていましたが
今回ついに撤去となったようです。
地権者の方のご決断にも敬意を表したいと思います。
みんなで市のイメージを守る、そして市民が気持よく住み続け
新しい人々が住みたいまちを作っていくということは
これからの時代、本当に大切なことだと思います。
関係の皆様、ありがとうございました。

なお、その時合わせて行った
「来街者・新入居者にわかりやすい案内標識の設置」についても
464号の交差点や市内各域の交差点などに
新しい道路案内標識が設置されて来ており、
暮らしやすい街づくりに向けて一歩一歩前進していることは
ほんとうにうれしいことです。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。